仮想通貨の億り人の税金

今回は仮想通貨で億り人を超えた「自由億り人」といわれる資産10億以上になった人の話です。

彼は、特に投資が得意だったわけでもなく、年収も平均のサラリーマンでした。

ところが、仮想通貨投資でうまく利益を出して高額の税金を支払った後でも、なんと60億もの資産を手にしたのです。

仕事はやめましたが、特に豪遊するわけでもなく今まで通りの生活送っています。

 

仮想通貨マジシャン仮想通貨マジシャン

税引き後で60億lということは税引き前は130億くらいあったということだね!まさにケタ違いだね!

 

 

スポンサーリンク

 

仮想通貨で億り人へ 税金を払っても60億円!

 

高校生の時から20年以上にわたって親しくしてきた友人が、
仮想通貨投資で、大儲けしました。

税金が高額だそうですが、税引き後に残る利益が、なんと約60億だそうです。
複数の仮想通貨に投資していたそうですが、いまは、全部売り払い、
本人は、「一生分の運を使い果たした。仮想通貨にも、他の投資にも二度と手は出さない。自分には投資の才能はない。運がよかっただけ。」
と言っています。
意志のすごく固い男なので、本当に、二度と投資はしないと思います。

友人は、年収約500万の仕事をやめました。
ただ、堅実な生活を続けていて、車は今までの国産車で十分だといい、
安いスーパーで、値引きした商品を買っているそうです。
女性のいるような店にも、今まで通り、一切いかないそうです。
お金をもうけたこと自体、ごく一部の選んだ人にしか伝えていないそうです。

儲けたことを、伝えられるメンバーの一人になった私を、彼は
時々、高級レストランに誘って、ご馳走してくれます。
友人は、儲けた前と後とで、私へ態度に一切変化ありません。

私も、ご馳走になったりしたりして、恩恵を被っているので、悪くはいえませんが、
それでもどうしても嫉妬心がわいてしまいます。
私は、友人より努力して、友人よりいい会社に入り、
友人より、仕事に命を懸けるほどの情熱で取り組みに、
友人より高い年収と会社での今のポストを手に入れました。
私生活も充実しています。
それでもなお、60億という途方もない財産を獲得した友人に嫉妬心を激しく持ってしまいます。
儲けたことを教えてくれたこと自体、友人が私を信頼してくれている証拠ですし、
私にとっても、彼は大変にいい友人です。

 

 

世の中にはいるんですね~

こんな運のいい人。

でも宝くじを買い続けるよりかはかなり高い確率だと思いますよ。

早くから仮想通貨に目を付けて先行投資していた人は、多額の資産を手にしていますからね。

彼は「チャートも分析できない素人だからほんとに運だけだ」と言っていたそうですが・・・

彼の投資方法は普通の人とは、やはり違ってかなり大胆で勇気のいる決断だったそうです。

 

ところで、仮想通貨市場は今、どんどん参加してくる企業が増えています。

仮想通貨マジシャン仮想通貨マジシャン

金融庁によれば、100社以上が仮想通貨市場に参加を希望しているそうだよ。

LINEやYAHOO、メルカリ、グノシー、マネーフォワードなど有名な企業も2018年に参加を表明をしています。

 

ヤフーも仮想通貨へ

 

大手が次々に参入してくるということは、今後も仮想通貨は拡大していくと予想されているからでしょう。

今からでも仮想通貨投資をすれば、60億までは難しいでしょうが、資産を増やすことは可能です。

もちろん投資にはリスクがつきものです。

 

そのリスクをできるだけ小さくすること、そして利益を大きくすること「損小利大」が投資で生き残る方法です。

僕も日々、仮想通貨の情報収集と勉強を続けています。

仮想通貨投資に関する役立つ情報などはブログを通してあなたにお伝えしますので、参考になれば幸いです!

 

★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。
↓↓↓↓↓

・なぜ仮想通貨は投機?投機にならないおすすめ投資方法

・仮想通貨のリスク回避と買いのタイミングは?

おすすめ!日本の仮想通貨取引所ランキング情報2018

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!